自己破産後の生活は何がどう変わるのか?

profile_img-4

執筆者

佐藤元宣FP事務所

FP 佐藤 元宣

自己破産は、人生の再スタートをするための最後の手段です。

しかし、自己破産を経験するのは初めてで、その後の生活はどのようになってしまうのか不安でしかたがない方もたくさんおられると思います。

結論から申し上げると、自己破産をした後の生活は、不便な部分もありますが、今までの生活と何ら変わりません。

むしろ借金の返済で毎日びくびくしていた生活から解放されることで前向きに人生を歩むことができます。

本記事では、自己破産後の生活について、いくつか具体的な事例を紹介することで、今までの生活と変わらない理由を解説していきたいと思います。

続きを読む

自己破産ができない11個の「免責不許可事由」

profile_img-4

執筆者

佐藤元宣FP事務所

FP 佐藤 元宣

多額の借金を抱えている人が、自己破産手続きを行い、裁判所から免責許可決定を受けると基本的に現在抱えている債務の返済義務が免れることになります。

いわば、借金がすべて帳消しになりますが、破産法という法律では、免責不許可事由を平成28年度現在で11個定めており、これらの事由に該当すると裁判所が判断した場合におきましては、債務がそのまま免除にならないこともあります。

本記事では、自己破産において債務が免除されない免責不許可事由の解説の他、破産法で定められている11個の免責不許可事由の要点をすべて解説していきます。

続きを読む

自己破産と車・持家(住宅ローン有)の取り扱い

profile_img-4

執筆者

佐藤元宣FP事務所

FP 佐藤 元宣

「自己破産」という言葉から考えられるイメージは、「人生の終わり」「すべての財産を失う」などといった、生きる希望を失ってしまうマイナスのイメージが根深いと思います。

しかしながら、自己破産の本当の目的は、「人生の再出発」です。さまざまな理由から、多額の借金を抱えた人にも生きる権利がありますので、それを手助けするといった法的な手続きが自己破産手続になります。

では、自己破産をすることで、自動車や持家をはじめ、持っている他の財産の取り扱いはいったいどのようになるのでしょう?本記事では、これらの疑問について簡単に要点を解説していきます。

続きを読む

個人再生手続きの流れ

profile_img-4

執筆者

佐藤元宣FP事務所

FP 佐藤 元宣

個人再生とは、今、抱えている借金を合法的に解決する債務整理の1つであり、大きな特徴として「借金が5分の1に減額される」「住宅を残したまま抱えた借金を減額できる」などがあります。

実際に個人再生を裁判所へ申し立てするためには、「個人」であることや「借金の総額が5,000万円以下」といったさまざまな要件を満たしていることも必要になってきますが、個人再生手続きの流れについてあらかじめ知っておくことも大切です。

そこで本記事では、裁判所のホームページで公開されているイメージ図をよりわかりやすく再作成し、個人再生手続きの流れについて解説していきます。

続きを読む

自己破産とクレジットカードや新たな借り入れ

profile_img-4

執筆者

佐藤元宣FP事務所

FP 佐藤 元宣

自己破産の申し立てについて裁判所から許可を受けて確定した場合、未納の税金等、一定のものを除いてすべての債務が免除になりますが、自己破産後は、新たにクレジットカードを作ったり、住宅ローンやキャッシングなど新たな借り入れを行うことはできません。

多額の債務をすべて免除してもらったほかに、新たな借り入れを行うなどできるわけがないことは、一般的に考えますと当然ですが、本記事では、自己破産をすることで起こり得る弊害をはじめ、自己破産とクレジットカードや新たな借り入れとの関係や要点について解説していきます。

続きを読む

特定調停のやり方!自分でやる人のための手続き方法徹底解説!

監修者

元弁護士ライター 福谷 陽子

特定調停とは、債務整理法の一つで、借金が返せなくなる恐れのある場合に、裁判所が債権者との間に入って、話し合いをすすめてくれる手続です。

任意整理では弁護士、司法書士が行う債権者との交渉を、裁判所が行ってくれると考えればいいでしょう。

申し立ては所定の書式に、必要な添付書類を集めて住所地を管轄する簡易裁判所に提出すればよく、債務者自身が本人で手続きすることも可能です。この記事では特定調停を自分でやる方法を徹底解説しております!

続きを読む

個人再生を利用した時に「車」はどうなる?

監修者

元弁護士ライター 福谷 陽子

自己破産をすると、住宅や車などの財産はすべて売却して返済に充当でされます。

では、自己破産の一つ手前の債務整理方法である個人再生では、車の取り扱いはどのようになるのでしょうか?

この場合、車の所有の状況によって、取扱いが変わってきます。個別の状況ごとにどのように取り扱いが異なってくるのか解説したいと思います。

続きを読む

自己破産手続きの流れ

profile_img-4

執筆者

佐藤元宣FP事務所

FP 佐藤 元宣

自己破産とは、多額の債務の支払いが不可能になった人に対して、人生の再出発を図ってもらうための最後の手段になります。

最後の手段であるからこそ自己破産は誰でも容易にできる手続きなのではなく、おもに弁護士等の専門家が代理人となって自己破産手続きを進め、裁判所が客観的に判断して自己破産の決定を許可するものになっています。

実際に自己破産手続きを申し立てる前におきましては、弁護士等の専門家が依頼者の債務状況を総合的に判断し、その結果、自己破産という苦渋の決断を迫る流れになることが考えられます。

本記事では、自己破産手続きにおける「自己破産手続開始の申し立て」から「免責許可確定」まで一連の流れについて解説していきます。

続きを読む

特定調停手続きの流れ

profile_img-4

執筆者

佐藤元宣FP事務所

FP 佐藤 元宣

特定調停とは、法律で認められている合法的な借金解決方法の1つです。

特定調停のおもな特徴は、弁護士等の専門家を代理人に立てずに自分で裁判所を通じて借金解決することがあげられますが、一般に弁護士等が代理人として債務整理を行う「私的」な任意整理と対照的に特定調停は「公的」な任意整理とも呼ばれます。

特定調停の場合、そのほとんどの手続きが簡易裁判所において行われておりますが、本記事では、この特定調停における手続きの流れについて「申し立ての準備」から「調停成立」までの一連の流れについて解説していきます。

続きを読む

任意整理中(後)のクレジットカード作成

profile_img-4

執筆者

佐藤元宣FP事務所

FP 佐藤 元宣

現在抱えている借金を整理する任意整理には、貸金業者から借りているお金だけに限らず、クレジットカードを利用して商品やサービスを購入したショッピングの代金やキャッシングをした代金も含めることができます。

この時、任意整理にクレジットカードを利用した各種代金を含めるか、含めないかによって任意整理中や任意整理後のクレジットカードの取り扱いや新規作成の取り扱いが異なります。

本記事では、それぞれの状況とクレジットカード作成との関係について幅広く解説していきます。

続きを読む