大阪で債務整理に強いと評判のおすすめ弁護士事務所・司法書士事務所5選!

関西や中国、四国地方で債務整理を考えている人にとって、大阪に集中している弁護士事務所や司法書士事務所は頼りになる存在ですね。

事務所数は東京や名古屋に引けを取らないほどあるので、債務整理に強いところを選べばスムーズな解決が期待できます。

ここでは債務整理の費用や口コミ、概要などさまざまな条件を比較、債務整理に強い評判があり、安心して依頼できる大坂の弁護士事務所・司法書士事務所を5選しました。依頼する際の参考にしてください。

大坂で債務整理の評判が良いおすすめ弁護士事務所・司法書士事務所ベスト5!

ウイズユー司法書士事務所

公式サイト:ウィズユー司法書士事務所

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用無料1社あたり

30,000円~50,000円

無料過払い金が発生している場合は回収額の20%
個人再生の想定費用無料300,000円~無料住宅ローン特例ありの場合は報酬金350,000円~

その他、手続きに必要な実費

自己破産の想定費用無料250,000円~無料その他、手続きに必要な実費

ウイズユー司法書士事務所はけっして大きな規模ではありませんが、債務整理の実績が豊富であることに加え、闇金融対策にも強い司法書士事務所として知られています。司法書士は奥野正智代表の他、3名が在籍しており、女性もいるので債務整理に悩む女性としては依頼しやすいという特徴も持っています。

費用は司法書士事務所の相場よりも若干、安めに設定されています。とくに着手金と報酬金を分けているわけではなく、トータルで費用を設定しているので任意整理は高く感じられますが、総費用は他の司法書士事務所と変わり有りません。

ウイズユー司法書士事務所では債務整理にかかる費用の分割払いも対応しています。契約する前に分割で支払える金額の相談もしましょう。

ウイズユー司法書士事務所の評判・口コミ

ウイズユー司法書士事務所は闇金融、いわゆるヤミ金に強いという評判があることからYahoo!知恵袋に寄せられている口コミの大半はヤミ金に関する投稿でした。そのうちのひとつを紹介します。

(謎)以前闇金などの電話がすごくて無視していたのですが間違って1社電話を出てしまいました。説明を聞かされて断ったらキャンセル料を請求されて困りました。 すぐに手口など今後を考えて調べるとちょっと何かされると怖くなって無料相談窓口を調べてすぐに相談しました。 3社くらいサイトのリンクがあってレディースの窓口に相談したのになぜかウイズユー司法書士事務所につながりました。色々話を聞いて今後のことを考えお願いしたのですが1件54000円。さらに雇用契約して10分から15分程で相手は「手を引くそうです」との連絡。 ヤミ金とつながってるのかな?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10183866810

1回電話をしただけでキャンセル料を取るのは間違いなく違法行為ですが、なかには怖くて払ってしまう人がいるため、ヤミ金は必ず恫喝してきます。ヤミ金の常套手段ですね。

質問者はウイズユー司法書士がわずかの間にヤミ金を解決できることに訝しがり、ヤミ金とつながっているのでは?と疑問を抱いています。ベストアンサーはただ「つながっていません」と答えただけですが、実際、ウイズユー司法書士事務所はヤミ金とはつながっていません。

では、なぜわずかの間にヤミ金が取り立てを停止するのかというと、ヤミ金に対する法規制が厳しくなっていること、最高裁でヤミ金の借金は元金・利息ともに返済しなくてもよいという判決が出たことなどから、弁護士や司法書士が警察へ通報するとヤミ金そのものの営業ができなくなる可能性があるからです。

ただし、弁護士事務所や司法書士事務所すべてがヤミ金問題を受任しているわけではありません。その点、ウイズユー司法書士事務所はヤミ金問題の実績があるので、安心して任せることができます。

ウイズユー司法書士事務所概要

事務所名ウイズユー司法書士事務所
公式HPhttp://withyou1.com/
住所〒530-0044大阪府大阪市北区東天満1-11-15若杉グランドビル別館2階
Googleマップ
司法書士登録代表司法書士 奥野正智(おくのまさとも)大阪司法書士会所属

NO.2667

設立2014年
専門分野債務整理/不動産登記/会社登記/相続/遺言
電話番号0120-080-889
\無料相談受付中/

アストレックス司法書士事務所

公式サイト:アストレックス司法書士事務所

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用無料1社あたり

50,000円

無料過払い金が発生している場合は回収額の18%
個人再生の想定費用無料330,000円住宅ローン特例ありの場合は報酬金380,000円

その他、手続きに必要な実費

自己破産の想定費用無料280,000円その他、手続きに必要な実費

川崎純一代表司法書士が運営しているアストレックス司法書士事務所は比較的小さな規模ですが、その分、親身になって相談に乗ってくれるアットホーム的な雰囲気が高い評価につながっています。

規模は小さくても川崎代表司法書士は債務整理の実績が十分にあります。2007年に司法書士試験合格後、大阪市内の司法書士事務所で債務処理の経験を積んできました。

費用はほぼ司法書士の相場です。アストレックス司法書士事務所では個人再生や自己破産において費用を着手金や報酬金と呼ばず、申立書類作成費用にしています。裁判所が介する手続きでは裁判官が面接する「審尋」に立ち会えないなど司法書士は業務に一部制限があるので表記を申し立て書類作成費用にしているわけですね。細かい点ですが、司法書士事務所としての誠意が感じられます。

アストレックス司法書士事務所の評判・口コミ

アストレックス司法書士事務所は2018年に開設したばかりなので、ツイッターやYahoo!知恵袋など主だったSNSに投稿がありませんでした。口コミによる評判は今後に期待ですね。

ただし、口コミがまったくないからといって無評価になるとは限りません。依頼者が不満足な結果に終わった場合の口コミはネット内で一気に拡散します。したがって悪い口コミも見当たらないということは逆に、アストレックス司法書士事務所へ債務整理を依頼した人は概ね結果に満足しているとも言えます。

アストレックス司法書士事務所は債務整理に関する相談を無料に設定しています。契約は事務所側が提示した解決方法に納得できるまで結ぶ必要がありません。口コミによる評判がない現在、積極的に相談することが最善の確認方法になります。

アストレックス司法書士事務所概要

事務所名アストレックス司法書士事務所
公式HPhttp://astrex8.com/
住所〒540-0012大阪府大阪市中央区谷町1-3-18イディアクロス天満橋ビル4階
Googleマップ
司法書士登録代表司法書士 川崎純一(かわさきじゅんいち)大阪司法書士会所属

NO.4687

設立2018年
専門分野債務整理/不動産登記/会社登記/相続/裁判手続き
電話番号0120-513-060
\無料相談受付中/

アヴァンス法務事務所

公式サイト:アヴァンス法務事務所

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用30,000円無料無料過払い金が発生している場合は回収額の18%
個人再生の想定費用無料330,000円住宅ローン特例ありの場合は報酬金380,000円

その他、手続きに必要な実費

自己破産の想定費用無料270,000円その他、手続きに必要な実費

アヴァンス法務事務所の開設は2007年と比較的長い社歴があるので大阪の司法書士事務所としては広く知られており、司法書士は姜正幸代表以下7名が在籍、東京に支店を持つなど規模も大きい方です。

スマホやPCで契約内容の進捗状況が確認できるシステムを用意していることもアヴァンス法律事務所の特徴のひとつです。AVANCE NEXTと呼ばれるソフトウェアで、債務整理の進捗状況から債務整理後の各金融機関への支払日、支払金額まで確認することができます。またLINEで債務処理の相談ができるなど、スマホに慣れている人には依頼しやすい環境が整っているといえますね。

費用に関しては一般的な司法書士事務所の相場よりもやや低めに設定されています。とくに任意整理は4月に料金を改定して1件あたり30,000円になり、しかも減額に対する報酬が無料です。なお、支払いは分割払いが可能となっています。

アヴァンス法務事務所の評判・口コミ

アヴァンス法務事務所は社歴が長く債務整理の依頼者も多いので、比例して口コミも相当数が投稿されています。内容は賛否両論ですね。司法書士事務所に限らず規模が大きくなると、口コミはどうしても賛否両論になる傾向があることを想定しておいた方がいいでしょう。

アヴァンス法務事務所はCMをしているのに評判が悪いのは本当ですか? 債務整理をして借金を清算しようと思っています。どこへ債務整理をたのもうか悩んでいます。 CMでアヴァンス法務事務所をよく見るのでどうかと思って調べてみたら評判があまり良くないようなことが書かれていました。 有名なところ以外に知っている法律事務所もありません。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14158314059?__ysp=44Ki44O044Kh44Oz44K55rOV5YuZ5LqL5YuZ5omA

口コミだけを見ていると、どうしてもネガティブな投稿だけが印象に残りがちで上記の質問者のように依頼するべきか迷ってしまいますね。アヴァンス法務事務所の口コミには解決による感謝の内容もあるので口コミは参考程度に留めておき、まずは電話相談することをおすすめします。

なお、アヴァンス法務事務所では顧客満足度向上の取り組みを行っており、以下のように利用者の不満に対して回答を行っています。依頼後、満足度が低かった場合は直接、アヴァンス法務事務所へクレームを入れ、改善を促すようにするのも解決をスムーズにする方法のひとつです。

https://avance-jud.jp/about/efforts/

アヴァンス法務事務所概要

事務所名アヴァンス法務事務所
公式HPhttps://avance-jud.jp/
住所〒541-0041大阪府大阪市中央区北浜2-2-22北浜中央ビル3階
Googleマップ
司法書士登録代表司法書士 姜正幸(かんまさゆき)大阪司法書士会所属

NO.4065

設立2007年
専門分野債務整理/不動産登記/商業登記
電話番号0120-964-564 女性専用ダイヤル0120-964-664

弁護士法人H&パートナーズ

公式サイト:弁護士法人H&パートナーズ

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用20,000円20,000円減額分の10%過払い金が発生している場合は回収額の25%
個人再生の想定費用400,000円無料預り金30,000円

その他、手続きに必要な実費

住宅ローン特別条項がある場合は500,000円

自己破産の想定費用300,000円無料預り金20,000円

その他、手続きに必要な実費

H&パートナーズは名称変更前の事務所を2009年に開設しており、債務整理に強い弁護士事務所としては比較的長い社歴を持っています。弁護士事務所の多くが裁判所に近い西天満周辺に事務所を構えている中、交通の便が良い梅田に事務所を設けている点に利用者目線が感じられますね。

債務整理に関する費用は司法書士の相場に比べると、個人再生や自己破産はかなり高めの料金体系になっています。裁判所が介する手続きは司法書士の業務に制限がある分、安くなっているので、個人再生や自己破産をスムーズに解決したい人は多少、高くてもH&パートナーのような弁護士事務所に依頼することをおすすめします。

H&パートナーズの評判・口コミ

H&パートナーズは名称変更を2016年に行っていること、ネット広告を始めとするCMをほとんど出稿していないことなどから露出度が低いため、ツイッターやYahoo!知恵袋などで口コミを見つけることはできません。

しかし代表の橋本有輝弁護士はH&パートナーズの前身となる事務所を開設した当時より債務処理の案件を多く取り扱ってきた実績を持っており、高い評価を得ています。現在、梅田だけでなく高槻にも事務所を構えており、9名の弁護士が在籍するなど規模の大きさがその証と言えます。

また在籍している弁護士のうち、2名が女性というのも特徴のひとつです。全体的に年齢層が若いので相談しやすい雰囲気を持っていますね。債務整理の相談は初回依頼に限り3回まで無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

H&パートナーズ概要

事務所名弁護士法人H&パートナーズ
公式HPhttps://saimu-law.jp/
住所〒530-0012大阪府大阪市北区芝田2-7-18オーエックス梅田ビル2階
Googleマップ
弁護士登録代表弁護士 橋本有輝(はしもとゆうき) 兵庫県弁護士会所属
設立2016年
専門分野債務整理/離婚問題/不倫・不貞慰謝料問題
電話番号0120-721-006 

西田広一法律事務所

公式サイト:西田広一法律事務所

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用20,000円無料減額分の10%過払い金が発生している場合は回収額の20%
個人再生の想定費用400,000円無料その他、手続きに必要な実費

住宅ローン特別条項がある場合は400,000円

自己破産の想定費用300,000円無料その他、手続きに必要な実費

規模は小さくても代表の西田広一弁護士は1995年に弁護士登録をして以来、債務整理の案件を積極的に解決してきた実績があります。長年大阪に住み、大阪を始めとする関西圏の人たちの依頼を受けてきただけに、大阪在住者には頼みやすい雰囲気がある事務所といえます。

西田弁護士の実績や評価は日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を見れば分かります。弁護士ランキング総合で大阪が2位、全国でも6位に入るほどの高評価を得ているので安心して依頼することができます。

高評価のひとつの理由となっているのが費用です。任意再生から自己破産まで、弁護士事務所の相場よりかなり安く、司法書士の相場と比べても引けを取りません。大阪で債務整理を考えている人は選択肢に入れておくべき法律事務所といえます。

西田広一法律事務所の評判・口コミ

弁護士ドットコムでは高い評価を受けていますが、事務所規模が小さいことや広告等の露出が少ないことからツイッターやYahoo!知恵袋などでは口コミが見当たりませんでした。弁護士ドットコムでは内容が債務整理ではないものの、口コミが見つかったので以下に紹介します。

 

家からも近く、勤務先の顧問弁護士だったのでお願いしたのですが、とても優しい雰囲気で相談しやすく、30分で内容をキッチリと理解していただけ、すぐに動いて頂けました。頭の良さが伝わりました。 キズと照明の割れの返金、もしくは、引っ越し代金の全額返金をお願いしました。西田先生には大変満足しました。高圧的な弁護士や、話がうまく通じない年配弁護士に会いましたが西田先生は違いました。他の先生に依頼していても結果は同じだったと思うのですが、大変満足しました。

https://www.bengo4.com/osaka/a_27100/g_27127/l_118965/voice/

上記の口コミは債務整理ではなく引っ越し業者とのトラブル解決例ですが、無料の相談時間枠で案件を把握していること、スピーディーな対応であること、さらに依頼者が満足できる解決方法を実行しているなど、西田弁護士の仕事ぶりが伺える内容ですね。

投稿者が勤務している顧問弁護士である点は差し引いた方がいいとしても、信頼できる弁護士であることが伝わってきます。なお、西田広一弁護士事務所では債務処理に限らず初回の相談料は無料、弁護士費用は分割払いが可能となっています。

西田広一法律事務所概要

事務所名弁護士法人西田広一法律事務所
公式HPhttps://www.law-nishida.jp/
住所〒530-0047大阪府大阪市北区西天満5-1-3南森町パークビル5階
Googleマップ
弁護士登録代表弁護士 西田広一(にしだひろいち)
設立記載なし
専門分野債務整理/遺言・相続/交通事故/消費者被害
電話番号06-6316-8365

大阪で債務整理に強い弁護士事務所・司法書士事務所の料金・費用比較!

債務整理で弁護士や司法書士の事務所を選ぶ際、信頼できることや確実に解決してくれることがもっとも大切です。そして、その次に大事なのが費用ですね。上記5選の事務所にかかる費用を債務整理別にまとめましたので、選ぶ際の参考にしてください。

任意整理にかかる料金

 着手金報酬金減額報酬およその総額
ウイズユー司法書士事務所無料30,000~50,000円無料30,000~50,000円+諸経費
アストレックス司法書士事務所無料50,000円無料50,000円+諸経費
アヴァンス法務事務所30,000円無料無料30,000円+諸経費
H&パートナーズ20,000円20,000円減額金額の10%40,000円+諸経費
西田広一法律事務所20,000円無料減額金額の10%20,000円+諸経費

債務者(依頼者)の代理人として債権者と直接交渉し、借金の利息分を減額したり支払期限を延ばしたりする任意整理は弁護士と司法書士の手続きに違いがないので、依頼する際は相談した時の解決方法の提示や雰囲気など、自分に合っていると思われる事務所を選ぶことが大切です。

費用面では大きなバラつきがあります。相場は着手金と報酬金を合わせて1社あたり40,000円ですが、司法書士事務所はそれぞれを分けずに任意整理費用としてまとめていますね。西田広一法律事務所は代表が弁護士であっても格安です。ただし公式サイトには料金表が明記していないので、相談の際、費用もしっかり確認しましょう。

個人再生にかかる料金

 着手金報酬金およその総額
ウイズユー司法書士事務所300,000円~無料300,000円+諸経費
アストレックス司法書士事務所330,000円無料330,000円+諸経費
アヴァンス法務事務所330,000円無料330,000円+諸経費
H&パートナーズ400,000円無料400,000円+諸経費
西田広一法律事務所400,000円無料400,000円+諸経費

個人再生の手続きを取れば借金は1/5または100万円まで減額されます。また自己破産と違い、借金の理由を問われることもなければ持ち家を没収されることもありません(住宅ローンが残っている場合は特別条項として約50,000~100,000円が上乗せされます)。ただし裁判所へ計画的な家計簿を提出するなど認可されるまで長期間かかります。

費用を見ると司法書士事務所が約300,000円、弁護士事務所は400,000円で横並びです。したがって費用を選択肢とするよりも費用を分割する際の回数や借金完済までのアフターフォローなどを基準に選んだ方がいいですね。

自己破産にかかる料金

 着手金報酬金およその総額
ウイズユー司法書士事務所250,000円~無料250,000円+諸経費
アストレックス司法書士事務所280,000円無料280,000円+諸経費
アヴァンス法務事務所270,000円無料270,000円+諸経費
H&パートナーズ300,000円無料300,000円+諸経費
西田広一法律事務所300,000円無料300,000円+諸経費

自己破産は借金に対して返済能力がないと裁判所に判断されれば借金を免責にできます。司法書士や弁護士が債権者に自己破産の通知を送った段階で借金の督促は止まります。

ただし、どのような理由でも認可されるというわけではなく、ギャンブルや投資の資金のための借金などは認可されない可能性が高くなります。裁判所は予め債権者と面談する「審尋」を行いますが、代理人を務められるのは弁護士だけなので、司法書士に依頼すると本人が行わなければなりません。

費用を見ると司法書士も弁護士も大差ありませんね。自己破産は法的業務が多くなるので、弁護士の方が若干、スムーズに解決できます。とはいえ、上記の司法書士事務所はどこも債務処理に関して実績があるところばかりです。必ず審尋が行われるとは限らないので、司法書士事務所の方が依頼しやすいという人はとりあえず相談してみましょう。

弁護士法人えん

弁護士法人えん

福岡で債務整理に強いと評判のおすすめ弁護士事務所・司法書士事務所5選!

東京や大阪には債務整理に有名な弁護士・司法書士の事務所があるけれど、福岡やその近辺に住んでいる人にとってはけっして利用しやすいとはいえません。

たとえ、それらの大手事務所が福岡まで出張してくれるといっても、やはり地元・福岡の弁護士や司法書士に債務整理を依頼した方がなにかと安心ですね。

ここでは債務整理の費用や口コミ、概要などさまざまな条件で比較し、債務整理に強い評判があり、安心して依頼できる福岡の弁護士事務所・司法書士事務所を5選しました。依頼する際の参考にしてください。

福岡で債務整理の評判が良いおすすめ弁護士事務所・司法書士事務所ベスト5!

松本・永野法律事務所

公式サイト:松本・永野法律事務所

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用1社あたり30,000円無料無料債権者が1社の場合は50,000円
個人再生の想定費用300,000円~無料住宅ローン特例ありの場合は着手金350,000円

その他、手続きに必要な実費

自己破産の想定費用250,000円~その他、手続きに必要な実費

比較的小規模の弁護士・司法書士事務所の中で在籍弁護士が10名、前身の事務所は開設から60年と長い社歴を持つのが松本・永野法律事務所です。福岡県内だけでも福岡市、久留米市、朝倉市、大牟田市に拠点があり、長崎市にも事務所があります。

規模が大きく、しかも社歴が長い弁護士事務所というと敷居が高そうに感じられますが、ここはそんな威厳を感じさせる雰囲気ではありません。債務整理に関しては初回無料、電話だけでなくFacebookやLINEでも相談できます。

費用は全体的に司法書士の相場よりも低めに設定されています。個人再生や自己破産は裁判所が介入するので一般的に弁護士費用は高くなるものですが、弁護士相場よりもかなり安いですね。ただし債務者の状況によって変わるので、無料相談の際に費用の件もしっかり納得できる回答を出してもらいましょう。なお、松本・永野法律事務所は費用の分割払いができます。

松本・永野法律事務所の評判・口コミ

社歴が長いのですが、ネット広告やTVCMの露出度が少ないこともあって全国区のツイッターやYahoo!知恵袋には口コミが見当たりませんでした。ただし福岡では知名度が高いこともあってネット内には口コミもあります。その一部を紹介します。

ネットで探して依頼を決意!

任意整理を弁護士さんにお願いしたくてネットで事務所を探していました。面談が必要とのことで、あまり遠方は行きたくなかったところ、この弁護士事務所は大きいのに久留米にもオフィスがあることから相談しました。担当の弁護士さんは若い人でしたが、債務状況を詳しく聞いてくださり、債権者との交渉もスピーディーに行ってくれました。おかげで毎月の支払額が減り、精神的に安らいだ日々を送れるようになりました。

他の口コミも、松本・永野法律事務所に決めたという理由のひとつに公式サイトを見て、という内容が多くありました。大げさに「うちにお任せください!」的雰囲気ではなく、債務整理の分類や受任の流れを細かく説明していることが好感度を高めているといえます。

松本・永野法律事務所概要

事務所名弁護士法人松本・永野法律事務所
公式HPhttps://mn-law.jp/
住所(福岡事務所)〒810-0074 福岡県福岡市中央区1-1-3三友平和台ビル5階
Googleマップ
弁護士登録代表弁護士 松本正文(まつともまさふみ)福岡県弁護士会所属

代表弁護士 永野賢二(ながのけんじ)福岡県弁護士会所属

設立2018年11月
専門分野債務整理/交通事故/労働問題/離婚相談/
電話番号0120-14-9090

ニューポート法律事務所北九州オフィス

公式サイト:ニューポート法律事務所北九州オフィス

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用1社あたり32,400円無料減額できた金額の10.8%記載なし
個人再生の想定費用378,000円無料住宅ローン特例ありの場合は着手金432,000円

その他、手続きに必要な実費

自己破産の想定費用216,000円その他、手続きに必要な実費

ニューポート法律事務所は東京に本社を持つ弁護士法人で、10拠点を持つ大手です。事務所は全国に散らばっているのではなく東京と福岡に集中しており、北九州と福岡、久留米の3つの事務所が福岡県にあります。

北九州オフィスに在籍している弁護士は3名、そのうち1名は女性の古庄美紀弁護士です。弁護士事務所はなんとなく敷居が高いと感じている女性は多くいますが、同性がいれば少しは気軽に話せますね。北九州オフィスは債務整理の案件を数多く扱っているので経験も豊富です。

費用はほぼ弁護士相場となっています。司法書士に比べるとやや高めですが、裁判所が介入する個人再生や自己破産に関しては司法書士のような業務制限がない分、速やかな解決が期待できます。

ニューポート法律事務所北九州オフィスの評判・口コミ

ニューポート法律事務所は全国的なCMやネット広告を出稿しているわけではないので一般的な知名度はあまり高くなく、さらに北九州オフィスとなるとツイッターやYahoo!知恵袋で口コミを見つけることはできませんでした。しかし債務整理専門、地域限定のサイトなどでは知名度があり、口コミもいくつかあったので、その一部を紹介します。

女性だから安心して相談できた!

借金の任意整理を依頼したかったのですが、男性の弁護士に借金の相談をするのは恥ずかしくてできませんでした。ネットで調べていたら、ここの事務所には女性の弁護士さんがいることを知り、思い切って電話相談をしてみました。折返し弁護士さんから電話があったので会ってみると誠実な方で、料金から任意整理が終わるまでの期間や手順まで細かく説明してくれました。女性の細やかさが感じられ、その場で契約しました。おかで周囲に知られることなく任意整理ができました。

債務整理するのに恥ずかしがっている場合じゃありませんが、やはり男性弁護士となれば女性の場合、気が引けるという気持ちはあるでしょう。その点、同性なら相談しやすいのは確かですね。ニューポート法律事務所北九州オフィスの口コミは女性の方が多いというのもうなずける話です。

ニューポート法律事務所北九州オフィス概要

事務所名弁護士法人ニューポート法律事務所
公式HPhttps://newport-law.com/
住所(北九州オフィス)〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1AIMビル6階
Googleマップ
弁護士登録弁護士 古庄美紀(ふるしょうみき)福岡県弁護士会所属
設立記載なし
専門分野債務整理/交通事故/離婚相談
電話番号050-5267-6689

山本健治司法書士事務所

公式サイト:山本健治司法書士事務所

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用1社あたり28,000円無料無料記載なし
個人再生の想定費用180,000円住宅ローン特例ありの場合は着手金220,000円

債権者5社まで1社につき10,000円

6~10社まで1社につき5,000円

その他、手続きに必要な実費

自己破産の想定費用150,000円債権者5社まで1社につき10,000円

6~10社まで1社につき5,000円

その他、手続きに必要な実費

山本健治司法書士事務所の開設は1978年と古く、債務整理は2007年からの集計で5000件以上を扱ってきた実績を持っています。代表の山本健治司法書士は簡裁認定を受けており、他にも司法書士と行政書士がそれぞれ1名ずつ在籍、規模はそれほど大きくありませんが、受任に対する体制はきちんと整っています。

費用は一般的な司法書士相場よりも低めの設定です。また料金体系が明確なことも評価を高めている要因のひとつになっています。個人再生や自己破産など、依頼者の状況によって変わりやすい費用もこれなら分かりやすいでしょう。なお、山本健治司法書士事務所では費用の分割払いを受け付けています。

山本健治司法書士事務所の評判・口コミ

山本健治司法書士事務所は長い社歴を持つものの、ネット広告やCMを流してないので露出度はあまりなく、比例して口コミも見当たりませんでした。ここでは公式サイトに寄せられた口コミを以下に紹介します。

FXで損してもいつかは取り戻せると取引を続け、結果として2年余りで1,000万円程の借金となり、当事務所へ来所されました。 当初自己破産を検討されましたが、借金の理由がFXであったことや借入期間が短いことから免責にならない可能性がありました。 又、安定した収入があったことからから総合的に判断し、個人再生を申し立てました。 申立て後、再生委員が選任されましたが結果として、借金は200万円程に減額され、毎月3万4千円程を5年間で履行する返済計画案が認められました。

https://fukuoka-saimu.com/kojin.html

公式サイトの口コミ例としては、かなり信ぴょう性のある内容で、分かりやすい回答が書かれています。自己破産は確かに借金が免責されますが、上記のように投資やギャンブルが借金の理由になると裁判所が認可しない場合があります。定期的な収入があるのでしたら借金の理由を問われない個人再生の方がおすすめです。

裁判所が介する自己破産や個人再生は弁護士の方が業務の幅は広くなりますが、山本健治司法書士であれば簡裁認定があるので弁護士と変わりない業務が期待できます。司法書士事務所でも安心して依頼できます。

山本健治司法書士事務所概要

事務所名山本健治司法書士事務所
公式HPhttps://www.e-syoshi.com/
住所(北九州オフィス)〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂3-13-27ステイツ赤坂けやき通り
Googleマップ
司法書士登録代表司法書士 山本健治(やまもとけんじ)福岡県司法書士会所属

簡裁認定NO.229087

設立1978年
専門分野債務整理/相続・遺言/不動産登記/法人登記
電話番号0120-969-868

天神ベリタス法律事務所

公式サイト:天神ベリタス法律事務所

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用1社あたり40,000円無料減額した金額の10%記載なし
個人再生の想定費用380,000円  実費30,000円

住宅ローン特例ありの場合は着手金500,000円

自己破産の想定費用270,000円  実費30,000円

所属弁護士は2名とけっして規模は大きくありませんが、男性と女性各1名ずついるので、性別を問わず相談しやすい雰囲気を持っています。薬院駅より徒歩4分、天神南駅からでも7分と交通の便がよいことも相談したい人にとっては嬉しい点ですね。豊富な実績を持っており、これまでに3000件以上の債務整理に関する相談を受けています。

費用は弁護士事務所なので司法書士に比べるとやや割高です。それでも一般的な弁護士費用の相場となっており、けっして高いというわけではありません。なお、天神ベリタスでは分割払いも受け付けているので、毎月払える額を弁護士さんと相談しましょう。

天神ベリタス法律事務所の評判・口コミ

天神ベリタス法律事務所は福岡の地元密着型法律事務所なので、相談件数は多くてもツイッターやYahoo!知恵袋に口コミは投稿されていませんでした。ただし、債務処理専門の弁護士を紹介しているサイトで解決事例があったので、ここで紹介します。

弁護士に依頼すると、いったん返済と督促が止まります。 そこで、家計を立て直してから、業者と和解して、返済を再開することが可能になります。 通常、家賃や税金を滞納している方の場合、自己破産や個人再生が適切であることが多いのですが、この方は、ある程度収入もあり、任意整理すれば返済額も大きく下がるので、家計を立て直して、任意整理をすることができました。

https://www.bengo4.com/fukuoka/a_40130/g_40133/l_248316/#pro1_case

依頼者が何より嬉しいと感じているのは、妻に内緒の借金が任意整理によって毎月の返済額を下げられたことですね。借金の金額があまり大きくなく、定期的な収入があれば債権者と話し合いで解決がつく任意整理はもっともおすすめの手段ですが、やはり交渉上手な弁護士や司法書士であることが必須条件となります。この解決事例を見ても分かるように、天神ベリタス法律事務所は信頼できる事務所といえます。

天神ベリタス法律事務所概要

事務所名天神ベリタス法律事務所
公式HPhttps://www.tenjin-veritas.com/
住所(北九州オフィス)〒810-0021 福岡県福岡市中央区今泉1-2-30天神プレイスイースト806
Googleマップ
弁護士登録弁護士 田中克幸(たなかかつゆき)福岡県弁護士会所属

NO.46190

設立記載なし
専門分野債務整理/交通事故/相続・遺言/刑事事件/性犯罪事件の慰謝料請求
電話番号092-753-7155

ふくおか司法書士法人

公式サイト:ふくおか司法書士法人

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用無料1社あたり

40,000円

無料債権者が1社の場合は

50,000円

個人再生の想定費用無料250,000円~裁判所への予納金

30,000円

住宅ローン特例ありの場合は着手金300,000円~

自己破産の想定費用無料200,000円~裁判所への予納金

20,000円

福岡県内の司法書士事務所は95%以上が個人経営ですが、ふくおか司法書士法人は5名の司法書士、専門のジムスタッフ11名が在籍しているので比較的規模の大きな事務所といえます。商業登記や相続・遺言など幅広い業務の中で、債務整理はとくに経験豊富なことから事務所のセールスポイントになっている分野です。

債務整理全般の費用は任意整理を除けば司法書士の平均相場です。250,000円~となっているのは、基本料金+1社あたりの金額という算出方法のためで、債権者数が少なければ、それだけ費用も安くなります。債権者数が多くなっても上限が決まっているので費用が膨れ上がるということはありません。

なお、ふくおか司法書士法人は費用の分割払いを受け付けているので、契約する前に毎月の支払い額をきちんと決めておきましょう。

ふくおか司法書士法人の評判・口コミ

福岡県内では比較的大きな司法書士事務所であっても、全国区でCMを流したりネット広告を出しているわけではないので露出度はあまり高くありません。比例してツイッターやYahoo!知恵袋などでは口コミは見つかりませんが、公式サイトの解決事例で興味深いケースがありました。以下に紹介します。

 

実際に引き直し計算を行ったところ消費者金融2社については、利息制限法を超える利息であったため、債務総額が合計で約100万円減少し、さらに小規模個人再生の手続きをしたことにより、債務そのものの金額を100万円まで減額することができました。それにより、各回の支払い金額も3ヶ月ごとに80,000円(1ヶ月にすると約26,000円)の支払いとなり、毎月の収入から生じる余剰金の範囲で返済をしていくことが可能となりました。

http://www.福岡債務整理.net/saimu/saisei/jirei/

借金の返済が不可能と思われても定期的な収入があり、かつ借金の理由が上記のように遊興費やギャンブル、投資の資金であった場合は裁判所の認可を取るのが難しくなります。「借金が増えたから自己破産しちゃえ!」という安易な手段は通用しないと思ってくださいね。

一般的に裁判所が介入する自己破産や個人再生は司法書士の場合、業務が制限されるので弁護士の方が向いていると思われがちですが、ふくおか司法書士法人では円滑に対処しています。債務処理に関する相談は無料なので、返済が苦しい時は早めに電話して日々の暮らしを少しでもラクにしましょう。

ふくおか司法書士法人概要

事務所名ふくおか司法書士法人
公式HPhttps://www.fukuoka-shihousyoshi.jp/
住所(北九州オフィス)〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-1-35トライエント山崎ビル4階
Googleマップ
司法書士登録代表司法書士 福島卓(ふくしまたく)福岡県司法書士会所属

NO.46190

設立2012年5月
専門分野債務整理/不動産登記/相続・遺言/商業登記
電話番号0120-444-518

福岡で債務整理に強い弁護士事務所・司法書士事務所の料金・費用比較!

債務整理には当たり前のことですが費用が発生します。単純に費用の比較をするだけでなく、分割払いの回数や1回の支払額など詳細部分まで検討することが大切です。上記5選の事務所にかかる費用を債務整理別にまとめましたので、選ぶ際の参考にしてください。

任意整理の料金

 着手金報酬金減額報酬およその総額
松本・永野法律事務所1社あたり30,000円無料無料債権者が5社の場合は150,000円
ニューポート法律事務所

北九州オフィス

1社あたり32,400円無料減額できた金額の10.8%債権者が5社の場合は162,000円
山本健治司法書士事務所1社あたり28,000円無料無料債権者が5社の場合は140,000円
天神ベリタス法律事務所1社あたり40,000円無料減額した金額の10%債権者が5社の場合は200,000円
ふくおか司法書士法人無料1社あたり

40,000円

無料債権者が5社の場合は200,000円

債務者の代理人として、債権者と直接交渉する任意整理は利息の減額や支払期間の延長など司法書士・弁護士の技量が問われる解決方法だけに費用面だけでは決められない部分があります。各事務所と契約を結ぶ前に、どのくらいの減額や延長期間を期待できるか確認しましょう。

任意整理の費用に関しては山本健治司法書士事務所がもっとも安く、天神ベリタス法律事務所がもっとも高い設定になっています。任意整理は裁判所を介することがないので業務の幅は司法書士も弁護士も変わりません。1社あたりの着手金の差はあまりなくても債権者数が多くなれば当然、差は広がっていきます。債権者数も考慮して事務所を決めてください。

個人再生の料金

 着手金報酬金およその総額
松本・永野法律事務所300,000円~無料300,000円+諸経費
ニューポート法律事務所

北九州オフィス

378,000円無料378,000円+諸経費
山本健治司法書士事務所180,000円 債権者が5社の場合、230,000円+諸経費
天神ベリタス法律事務所380,000円無料380,000円+諸経費
ふくおか司法書士法人無料250,000円~最低250,000円+諸経費で債権者が増えていくと加算

借金が膨らんで返済が困難になった時は裁判所を介して債権者に減額または免責を要求できます。個人再生は借金を1/5または100万円まで減額できることに加え、家を財産として確保できます。ただし、費用では住宅ローン特則が発生するので、司法書士・弁護士法人を問わず50,000~100,000円高くなることを想定しておいてください。

福岡の司法書士事務所の特徴としては基本費用が決まっていて、債権者が増える毎に加算されていくシステムがあることです。山本健治司法書士事務所、ふくおか司法書士法人ともに加算方式を採用しているので、契約を結ぶ前に費用がいくらになるか、きちんと把握しておきましょう。

自己破産の料金

 着手金報酬金およその総額
松本・永野法律事務所250,000円~ 最低250,000円+諸経費
ニューポート法律事務所

北九州オフィス

216,000円 216,000円+諸経費
山本健治司法書士事務所150,000円 債権者が5社の場合、200,000円+諸経費
天神ベリタス法律事務所270,000円 270,000円+諸経費
ふくおか司法書士法人無料200,000円~最低200,000円+諸経費で債権者が増えていくと加算

自己破産は借金の返済に対してメドが立たない場合の手段です。借金が免責になりますが、生活最低限の財産以外は没収されます。とくに預貯金や不動産などがある場合、上記の費用の他に管財費用として150,000~200,000円が必要になることを想定しておきましょう。なお、自己破産後に取得した財産や収入は没収されません。

個人再生と同じように自己破産でも司法書士事務所は債権者数で費用が変わってきます。加算されたとしても弁護士費用より相対的に安くなりますが、司法書士は裁判官の面接「審尋」に代理人として出席できないことなども考慮に入れておく必要があります。

ただし、裁判所が介する場合でも十分に対応できる司法書士事務所は数多くあるので、まずは電話で相談することをおすすめします。

弁護士法人高田総合法律事務所

弁護士法人高田総合法律事務所

東京で債務整理に強いと評判のおすすめ弁護士事務所・司法書士事務所5選!

東京には弁護士事務所や司法書士事務所が数多くあり、債務整理をしたい人にはどこへ依頼すればいいか迷ってしまいますよね。実際、評判が良い事務所ばかりでなく、中には債務整理に強いと謳いながら依頼者にとって納得できない結果に終わる事務所もあります。

「東京で債務整理の評判がいい弁護士事務所はどこ?」

というお声にお応えして、ここでは債務整理の費用や口コミ、概要などさまざまな条件で比較し、債務整理に強い評判があり、安心して依頼できる弁護士事務所・司法書士事務所を5選しました。依頼する際の参考にしてください。

東京で債務整理の評判が良いおすすめ弁護士事務所・司法書士事務所ベスト5!

東京で債務整理に強いと言われる法律事務所をおすすめ順にご紹介します。

東京ミネルヴァ法律事務所

東京ミネルヴァ法律事務所の評判・口コミ

公式サイト: http://www.tokyo-minerva.com/

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用1社あたり50,000円1社あたり

20,000円

減額できた金額の10%過払い金が発生している場合の訴訟は20%の手数料が必要
個人再生の想定費用300,000円300,000円 住宅ローン特例ありの場合は着手金400,000円

その他、手続きに必要な実費

自己破産の想定費用500,000円

負債額3,000万円以内)

  その他、手続きに必要な実費

ネットやTVにCMを出稿したりTV番組に出演したりと露出度が多いので、債務整理を考えている人は東京ミネルヴァ法律事務所の名前に聞き覚えがあるはずです。また日本各地で借金の無料相談会を定期的に開催しており、そのネームバリューは全国的と言えます。

債務整理にかかる費用は弁護士事務所・司法書士事務所の相場から見ると個人再生や自己破産は若干高めですね。しかし個人再生や自己破産は裁判所が介するので弁護士の方が便宜上、スムーズに解決する可能性が高くなります。

交渉能力の高さや法的処理を考えた場合、多少高くても確実に解決して欲しいと考える人であれば、東京ミネルヴァ法律事務所が最適の選択となります。なお、費用に関しては分割払いも可能です。

東京ミネルヴァ法律事務所の評判・口コミ

東京ミネルヴァ法律事務所に関する信ぴょう性を持った口コミはツイッターやYahoo!知恵袋でいくつか見られます。そのうちのひとつを以下に紹介します。

過払い金請求について 過払い金請求を検討しています。 先日、東京ミネルヴァ法律事務所の過払い金請求についての番組を見ました。 そこであらためて、自分にも過払い金が発生している可能性が高いことが分かり、無料相談会に予約をしました。しかし色々と迷って、というか正直に言うと、ハンコ持ってきて下さい。と言われたのが、相談だけに行ったつもりが、その場で契約させられるんじゃなかろうか…と怖くなり、キャンセルしてしまいました。それに、もっと色々と自分なりに調べてから、お願いする弁護士なり司法書士を選んだほうがいいんじゃないかと思いました。 で、いろいろとネットで調べましたが結局ぜんぜんわかりません。 岩手県在住です。県内の過払い金請求に強い弁護士さん、司法書士さん ご存知の方がいたら教えてください。 もしくは、大手でも安心して頼める業者がどこなのか、教えてください。 お願いします。

 

弁護士です。 契約したくなければしなければいい話なので、怖がりすぎです。 過払い金の場合、結構時効で消えることが多いので、 契約する気があるなら早い方がいいのでそのようにしているのでしょう。 司法書士は止めましょう。メリットが何もありません。 岩手県のことはわかりませんが、過払いであればほとんどのところで問題ありません。広告が多い事務所は、もしかすると料金が高いかもしれないですね。 裁判までやってくれる事務所がおすすめです。 >で、いろいろとネットで調べましたが結局ぜんぜんわかりません。 わからなくていいんです。 あんまり考えすぎていると請求時期を逃します。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13198461068

上記は過払い金請求に関する質問で、すぐに契約することに警戒心を抱いていますが、ベストアンサーで分かるように個人的な借金を相談したからといって契約を迫るようなことはありません。これは任意整理や個人再生などでも同じことです。

契約に至るまでは依頼者の借金状態などを精査し、事務所側も受任できるか確認します。その後、解決のための手段や費用を提示、依頼者が納得できた段階で契約となるので、あまり警戒せず東京ミネルヴァ法律事務所側の提示内容を聞くことが先決です。その上で納得できたら契約しましょう。

なお、東京ミネルヴァ法律事務所は債務整理に関する相談を何度でも無料としています。気後れせず気軽に相談してください。

東京ミネルヴァ法律事務所概要

事務所名弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所
公式HPhttp://www.tokyo-minerva.com/
住所〒105-0004東京都港区新橋2-12-17新橋I-Nビル9階
Googleマップ
弁護士登録代表弁護士 川島浩(かわしまひろし)第一東京弁護士会所属

NO.43058

設立2017年8月
専門分野債務整理/交通事故/労働問題/離婚相談/B型肝炎
電話番号0120-600-800
\今なら無料診断!/

弁護士法人東京ロータス法律事務所

弁護士法人東京ロータス法律事務所の評判・口コミ

公式:http://tokyo-lawtas.com/

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用1社あたり20,000円1社あたり

20,000円

減額できた金額の10%1社につき諸費用5,000円

過払い金があった場合は回収額の20%

個人再生の想定費用300,000円300,000円 住宅ローン特例ありの場合は着手金400,000円

諸費用50,000円

自己破産の想定費用200,000円200,000円 諸費用50,000円

詳しくは→東京ロータス法律事務所の債務整理にかかる費用まとめ!分割払いも可能?

2017年に旧・岡田法律事務所から法人化した東京ロータス法律事務所に名称変更しました。これは債務整理の案件依頼が増えたことによる法人化で、現事務所の開設は比較的新しいものの、岡田勇仕代表弁護士以下2名の債務整理に対する実績は豊富で、依頼者からは高い評価を得ています。

高い評価は債務処理の解決能力に加え、費用の安さも上げられます。とくに任意整理は弁護士事務所の相場よりかなり安く、司法書士事務所と比べても遜色ありません。

個人再生や自己破産といった手続きになれば裁判所が介するので法的処理が多くなるため、弁護士の方が安心できる部分があります。弁護士に頼みたいけれど費用は抑えたいという人に最適です。なお、東京ロータス法律事務所の費用は分割払いが可能です。

東京ロータス法律事務所の評判・口コミ

2017年開設と新しいだけにツイッターやYahoo!知恵袋などには口コミがほとんど投稿されていません。そこで旧名の岡田法律事務所で探してみました。1件ありましたので以下に紹介します。

6社計160万円の借入があるのですが任意整理した場合弁護士費用いくらかかりますか? 今日見つけたところが弁護士費用25万円でした。安いですか?岡田法律事務所というところです。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11153494826?__ysp=5bKh55Sw5rOV5b6L5LqL5YuZ5omA

着手金が1社あたり20,000円、報酬金が1社あたり20,000円、債権者が6社なので合計240,000円、これに本来諸費用が30,000円ですから、現在表記されている費用の総額270,000円より若干安いということになります。

ベストアンサー以下、他の回答者もこの総費用に対して「妥当」「相場」という表現で答えていました。質問は2015年で法人化前ですが、法人化後であっても料金体系を見るとほとんど変わっていません。弁護士に依頼する費用はとかく変動しがちですが、このように口コミによる料金が公式サイトの表記と同じであれば安心して依頼できますね。

東京ロータス法律事務所概要

事務所名弁護士法人東京ロータス法律事務所
公式HPhttp://tokyo-lawtas.com/
住所〒110-0015東京都台東区東上野1-13-2成田第二ビル2階
Googleマップ 
弁護士登録代表弁護士 岡田優仕 東京弁護士会No.11528
設立2017年2月
専門分野債務整理/交通事故/労働問題/債権回収/離婚相談/相続問題
電話番号0120-316-715
\無料相談受付中/

司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループの評判・口コミ

公式:https://mitsubagroup.co.jp/

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用無料1社あたり
50,000円
無料過払い金があった場合は回収額の20%
個人再生の想定費用無料300,000円 記載なし
自己破産の想定費用無料300,000円 記載なし

みつ葉グループは東京や大阪など全国に6ヶ所の拠点を構える大手で、司法書士だけでなく行政書士や税理士などが多数在籍しており、総合士業グループを目指しています。債務整理に関しては司法書士が受任するので1社あたりの上限は140万円までと法律で決まっていますが、1社あたりが140万円以下であれば債権者が複数であっても問題ありません。

費用は弁護士事務所の相場に比べるとかなり安めです。とくに裁判所が介入する個人再生や自己破産は300,000円以上の差があります。できるだけ安く、しかも大手に依頼したいという人に最適な司法書士事務所です。なお、みつ葉グループの費用はすべて分割払いが可能です。

司法書士法人みつ葉グループの評判・口コミ

みつ葉グループは2012年に開設しており、すでに7年以上のキャリアを持ちますがツイッターやYahoo!知恵袋に口コミはありませんでした。Googleの口コミにはいくつかありましたので、それらを紹介します。

高橋大輔 1 件のレビュー 8 か月前

豊富な経験と圧倒的な知識に裏付けされた仕事は、とても安心して任せる事ができました。 顧客目線での対応や迅速な行動は、高い教育レベルを有しているのだと想像できます。 今後も様々な局面で頼れる存在になると感じています。

智巳尾崎 智巳尾崎 2 件のレビュー 8 か月前

先日、クライアントからのご紹介で利用させて頂きました。 何より驚いたのは、そのスピードの早さです。 急ぎの案件でしたので無理難題を申し付けたのですが、嫌な顔一つせず迅速に対応して頂きました。 非常に信頼おける、ビジネスパートナーです。

Takayuki Oshimizu Takayuki Oshimizu 1 件のレビュー 

· 3 枚の写真 8 か月前 信頼できる先生、スタッフさんがいる事務所です。迅速かつ丁寧に対応していただきました。 ありがとうございました!

https://www.google.com/search?client=firefox-b-d&q=%E3%81%BF%E3%81%A4%E8%91%89%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97#lrd=0x60188958618b3ae3:0xa695deda96438ceb,1,,,

投稿には債務内容まで書かれていないので、どのような解決方法だったのか不明ではあるものの、投稿に共通しているのは受任から解決までスピーディーなことです。また事務所の対応が親切だったことも注目すべき点ですね。弁護士事務所はどうしても敷居が高い、と感じる人は司法書士が対応するみつ葉グループに相談することをおすすめします。

みつ葉グループ概要

事務所名司法書士法人みつ葉グループ
公式HPhttps://mitsubagroup.co.jp/
住所(本社)〒151-0053東京都渋谷区代々木1-36-4全理連ビル2階
Googleマップ
司法書士登録代表司法書士 宮城誠(みやんじょうまこと)沖縄県司法書士会所属

NO.505

設立2012年3月
専門分野債務整理/不動産登記/相続/交通事故
電話番号0120-56-9911
\無料相談受付中/

弁護士法人サンク総合法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所の評判・口コミ

公式:https://thank-law.jp/

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用1社あたり

49,800円

1社あたり

19,800円

減額できた金額の10%過払い金があった場合は回収額の20%
個人再生の想定費用400,000円~100,000円~ 住宅ローン特例ありの場合が着手金500,000円

事務手数料30,000円と実費相当

自己破産の想定費用300,000円~100,000円~ 事務手数料30,000円と実費相当

サンク総合法律事務所も2017年に法人化して名称を旧・樋口総合法律事務所から変えました。債務整理は月間600件以上の相談実績を持っており、樋口卓也代表弁護士はこれまで多くの債務整理を解決してきたことから高い評価を得ています。けっして大きな法律事務所ではありませんが、その分、アットホームな雰囲気を持っていることが評価につながっているといえます。

費用の安さもアットホームな雰囲気を作っている要因のひとつです。とくに個人再生や自己破産の費用は弁護士事務所の相場よりかなり安めですね。ただし状況によって費用が変わる可能性があるので、相談の段階で費用の確認をしましょう。費用をまとめて払えなくても分割払いに対応しているので、毎月の支払額も相談してください。

弁護士法人サンク総合法律事務所の評判・口コミ

サンク総合法律事務所は開設してから2年余りなのでツイッターやYahoo!知恵袋では投稿がほとんどありませんでした。しかし旧名の樋口総合法律事務所に関してはいくつか見られたので、そのうちのひとつを紹介します。

樋口総合法律事務所の口コミと評判を詳しく知りたいです。 お恥ずかしい話ですが、借金の督促があって法律事務所に依頼すると督促が止まるということで樋口総合法律事務所を検討しているのですが、実際にはどうなのでしょうか?住まいは埼玉県なのですが、樋口総合法律事務所以外でもっといい法律事務所はあるのでしょうか?また樋口総合法律事務所に相談した人の口コミや評判などの体験談があればい知りたいです。

 

樋口総合法律事務所は全国対応で債務整理実績も豊富な事務所ですが、他に良い事務所があるかというと、そこまで大きな差はないように思います。口コミや評判を調べてみても悪い意見は少なそうなので、利用するなら無料相談を使って、任せられそうなら債務整理してもらってはどうでしょうか。いきなり債務整理せずに最初は無料相談を行ってから方がいいと思います。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12158661832

質問者がなぜ樋口総合法律事務所を選んだのか不明ですが、旧名時代から債務整理に強い評判はあったので選択肢としては十分に考えられることですね。

この質問に対してベストアンサーや他の回答者も押し並べて樋口総合法律事務所は信用できる弁護士事務所と回答しており、ネガティブな要素は見当たりませんでした。これらの回答を受け、質問者もとりあえず無料相談することに決めています。

旧・樋口総合法律事務所と同じく法人化になってもサンク総合法律事務所の債務整理に関する相談料は無料となっています。

サンク総合法律事務所概要

事務所名弁護士法人サンク総合法律事務所
公式HPhttps://thank-law.jp/
住所(本社)〒104-0032東京都中央区八丁堀4-2-2ヒューリック京橋イーストビル2階
Googleマップ
弁護士登録代表弁護士 樋口卓也(ひぐちたくや)東京弁護士会所属

NO.29906

設立2017年
専門分野債務整理/企業顧問/中小企業の諸問題/不動産賃貸に関する諸問題
電話番号0120-281-739
\無料相談受付中/

ベリーベスト法律事務所

公式:https://www.vbest.jp

 着手金報酬金減額費用その他の費用
任意整理の想定費用1社あたり
50,000円
1社あたり
20,000円
減額できた金額の10%過払い金があった場合は回収額の20%
個人再生の想定費用無料400,000円 住宅ローン特例ありの場合が着手金500,000円

裁判所申立費用30,000円

自己破産の想定費用無料300,000円 裁判所申立費用30,000円

ベリーベスト法律事務所は東京オフィスを中心に日本各地18拠点を構える大手で、東京だけでも港区の他、新宿、立川、町田にオフィスがあります。債務整理は必ず面談しなければならないので、東京在住者であれば時間と交通費の節約になりますね。

債務整理の費用に関しては任務整理がほぼ弁護士事務所の相場、個人再生や自己破産がかなり安めに設定されており、相場に比べて100,000~200,000円の差があります。大手だから高いのでは?といった心配は必要ありません。また着手金が無料ということでも分かるように、費用は成功報酬となっているので後払い、さらに分割払いも可能です。

ベリーベスト法律事務所の評判・口コミ

ベリーベスト法律事務所は大手だけに口コミは2chやYahoo!知恵袋に多く投稿されています。内容も債務整理に限らずさまざまで、中には「高校生だけれど利用できますか?」といった質問までありました。それらの中から代表的な投稿を以下に紹介します。

現在、債務整理をベリーベスト法律事務所にお願いしようと考えています。が…ネットで評価を調べてみると賛否両論あるので迷っています。 どこか他に良い法律事務所はあるのでしょうか?…経験した方や、この手の業界に詳しい方が、いらしたら、詳しい情報を教えて頂けませんでしょうか?お願いします

 

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1180791461?__ysp=44OZ44Oq44O844OZ44K544OI5rOV5b6L5LqL5YuZ5omA

ベリーベスト法律事務所に対するネットの口コミは賛否両論で、信ぴょう性のない投稿も数多くあります。そのような状況ではどの口コミを信用していいか分からなくなってしまいますね。

ベストアンサーに選ばれた回答者も結局は自分で相談して確かめることが大切、と書いています。ベリーベスト法律事務所の場合、電話やメールの相談でいきなり弁護士が対応することはなく、事務所スタッフが相談内容を確認後、弁護士に伝達します。

その際、事務所スタッフの対応によって印象が大きく変わることがあります。しかし債務整理には実績がある弁護士事務所なので、とにかく実際に弁護士と面談して解決策の提示を見るまでは自分の目や耳で確認した方がいいですね。ちなみに解決策の提示に納得できない場合は契約を結ぶ必要はありません。また契約するまでは相談の範疇なので料金が発生することもありません。

ベリーベスト法律事務所概要

事務所名ベリーベスト法律事務所
公式HPhttps://www.vbest.jp/
住所(東京オフィス)〒106-0032東京都港区六本木1-8-7MFPR六本木麻布台ビル11階
Googleマップ 
弁護士登録代表弁護士 酒井将(さかいまさし)東京弁護士会所属
設立2010年
専門分野債務整理/交通事故/労働問題/債権回収/離婚相談/相続問題
電話番号0120-666-694

東京渋谷法律事務所

HP:東京渋谷法律事務所

渋谷駅近くの法律事務所です。個人のクレジットカードや消費者金融からの借金相談だけでなく、住宅ローンの返済が困難な場合や、個人事業、会社経営者の債務整理にも取り組んでいる弁護士が丁寧にお話を伺います。初回相談は無料です。

上野の森司法書士事務所

HP:上野の森司法書士事務所

上野駅近くの司法書士事務所です。 業界最安値圏の料金設定により、手続き費用の負担を極力抑えた債務整理が可能です。 遠方の方のご依頼は、状況に応じて出張対応も致します(交通費のみご負担頂きます)。 その他、ご不明な点はお気軽にご相談下さい(相談は何度でも完全無料です)。

弁護士法人勝浦総合法律事務所

HP:弁護士法人勝浦総合法律事務所

「お客様の立場に立ち、最善を尽くすことをモットーとしています」

「減額報酬7%、過払報酬14%という報酬水準も特徴です。ぜひ他の事務所と比較してください。」

「過去8年で37億円の過払い回収実績」

東京で債務整理に強い弁護士事務所・司法書士事務所の料金・費用比較!

債務整理の依頼はスムーズな解決が最優先!ですが、費用もやっぱり重要な選択肢ですね。上記5選の事務所にかかる費用を債務整理別にまとめましたので、選ぶ際の参考にしてください。

任意整理

 着手金報酬金減額報酬およその総額
東京ミネルヴァ法律事務所20,000円20,000円減額金額の10%40,000円+諸経費
東京ロータス法律事務所20,000円20,000円減額金額の10%40,000円+諸経費
みつ葉グループ無料50,000円無料50,000円+諸経費
サンク総合法律事務所49,800円19,800円減額金額の10%69,600円+諸経費
ベリーベスト法律事務所50,000円20,000円減額金額の10%70,000円+諸経費

任意整理は債権者と債務者代理、つまり弁護士や司法書士が直接交渉して利息分を減額したり支払期限を延長したりする手続きです。したがって依頼者の経済状態を把握して、毎月の支払いを調整できる解決能力が事務所側に求められます。

費用を見ると東京ミネルヴァ法律事務所と東京ロータス法律事務所がダントツに安く設定しています。比較するとサンク総合法律事務所やベリーベスト法律事務所が高く感じられますが、むしろ弁護士法人はこの2社の費用が相場といえます。

みつ葉グループは報酬金こそやや高めですが、減額報酬が無料となっています。減額報酬が発生した場合、結果的に弁護士事務所より安くなる可能性は十分にあります。減額報酬が考えられる人はみつ葉グループも選択肢に入れることをおすすめします。なお、記載した費用は債権者1社あたりの金額です。

個人再生

 着手金報酬金およその総額
東京ミネルヴァ法律事務所300,000円300,000円600,000円+諸経費
東京ロータス法律事務所300,000円300,000円600,000円+諸経費
みつ葉グループ無料300,000円300,000円+諸経費
サンク総合法律事務所400,000円~100,000円~500,000円+諸経費
ベリーベスト法律事務所無料400,000円400,000円+諸経費

個人再生は定期的な収入はあるものの借金の返済が困難な人を救済するための手続きで、裁判所が認可すれば借金を大幅に減額することができます。費用はみつ葉グループがもっとも安くなりますが、裁判所が介入するだけに司法書士の業務には制限が発生します。また裁判所への預託金が200,000円必要なことも考慮に入れておく必要があります。

弁護士事務所では任意整理とは逆に、サンク総合法律事務所やベリーベスト法律事務所が安く設定しています。100,000~200,000円の違いは大きいですね。なお、住宅ローンが残っている場合は100,000円が加算されます。総費用はかなり高くなりますが、どの事務所も分割払いを受け付けているので、毎月の支払額も相談項目に入れておきましょう。

自己破産

 着手金報酬金およその総額
東京ミネルヴァ法律事務所500,000円無料500,000円+諸経費
東京ロータス法律事務所200,000円200,000円400,000円+諸経費
みつ葉グループ無料300,000円300,000円+諸経費
サンク総合法律事務所300,000円~100,000円~400,000円+諸経費
ベリーベスト法律事務所無料300,000円300,000円+諸経費

自己破産は借金に対する返済能力がない場合の手続きで、裁判所が認可すれば借金は免責となります。ただし、裁判官との面接「審尋」があり、この面接で認可されなければなりません。借金の理由がギャンブルや投資では認可されず、司法書士に自己破産を依頼すると審尋は本人がしなければなりません。審尋を避けたい人は弁護士事務所に依頼することが必須となります。

費用は債務処理の中でもっとも差が激しい結果となりました。司法書士と弁護士で変わらない金額もあれば、弁護士同士の比較でも最大200,000円の差があります。裁判所を介するので弁護士事務所へ依頼した方がスムーズな解決が図れるものの、費用の差が解決手段にそのまま結びつくわけではありません。各事務所に相談し、納得できるところを見つけるのがもっとも賢い選択といえます。