任意整理したい場合、まず何をすればよいか?

profile_img-4

執筆者

佐藤元宣FP事務所

FP 佐藤 元宣

任意整理をしたいと考えている場合、まずは任意整理について幅広く知っておく必要があります。

これは任意整理について、おおまかな要点を押さえておく必要があるといった意味になりますが、具体的には、「任意整理のメリットとデメリット」「任意整理の費用」「専門家の選び方」などがあげられます。

もちろんこれらを知らなくとも任意整理をすることは可能ですが、何事もあらかじめどのようなものなのか概要を知っておくことは大切だと思います。

本記事では、任意整理をこれからしたいと考えている人を対象として、任意整理前にするべきおおまかな要点について解説していきます。

任意整理のメリットとデメリットを知る

任意整理をする前にできることならば、「任意整理とはどのようなものなのか」、「任意整理をすることによって生じるメリットとデメリットはどのようなものがあるのか」といったおおまかな概要は押さえておきたいものです。

何か新しいことを始める時、まずはどのようなものなのかを調べてから実行する人が多いと思いますが、これは、いわゆるリスク回避するための人として当然の心理であると考えることができます。

気持ちに余裕を持つといった意味も込めて、まずは任意整理のメリットとデメリットを知るところから始めてみましょう。

参考:任意整理の12個のメリットと4つのデメリット

任意整理の費用を知る

任意整理のメリットとデメリットをおおまかに知ることができましたら、次は任意整理の費用を知っておくべきでしょう。

任意整理は、弁護士や認定司法書士といった資格を保有している専門家であれば代理人として任意整理の依頼を引き受けることができます。

任意整理の費用は、弁護士と認定司法書士では報酬費用に差が生じており、現状としては認定司法書士の報酬の方が安価です。ただし、報酬の安価といった理由だけで専門家を決めてしまうことは正しい判断であるとは決して言えません。

これは、任意整理において弁護士でなければできないこと、認定司法書士ができる任意整理の範囲などが細かく法律で規定されているためです。こちらは後述する「専門家の選び方を知る」で解説していきますので、まずは任意整理のおおまかな費用を知ることも大切です。

参考:任意整理にかかる費用と相場

専門家の選び方を知る

任意整理を代理人として行う専門家には、弁護士と認定司法書士がいます。弁護士の方が認定司法書士に比べて任意整理の報酬は比較的高めに設定されています。この理由は、弁護士が認定司法書士よりも任意整理における業務の幅に上限がないことがあげられます。

たとえば、認定司法書士は、任意整理をするための債務金額に上限があることや裁判上の訴訟に発展した場合に対応できないといった問題が生じます。

このように、任意整理の報酬だけで比較してしまいますと、報酬が安価な認定司法書士の方が良いと感じてしまいがちですが、いざ依頼する内容と報酬金額を合わせて比べてみると、どちらも金額相応だと考えることができます。

人の考え方はそれぞれですので、どちらの専門家を選ぶことが一概に正しいと言うことは難しいですが、大切なことは、双方の専門家のメリットとデメリットを知りつつ、自分にとってどちらの専門家が適しているか、はっきりと決められることだと思います。

参考:債務整理における弁護士と司法書士の違い

参考:債務整理に関わる専門家の特徴、違い、メリット・デメリット

任意整理後の生活再建を考える

任意整理をする目的は、抱えている借金を整理して新たな生活を始めるところにあります。つまり、任意整理後の新たなスタートをどのように始めていくのか、任意整理をしなければならなかった本来の理由はどこにあったのかといったことを明確にしておく必要があります。

これがしっかりとできない方は、任意整理をしたとしても、何年か経過した後に同じことを繰り返す結果となります。実際に再び借金を抱える方の特徴を鑑みますと自己分析ができていないため、前述したような結果を招く方が多く見受けられます。

まとめ

任意整理をする前にやるべきことを4つの要点で解説しました。これら4つの要点は、大まかなものとなっておりますので、実際に専門家へ任意整理を依頼する前は、あらかじめ詳細に任意整理について知っておくべきでしょう。

特に任意整理の専門家選びは、任意整理にかかる報酬の違いだけでなく、過払金返還の有無、過払金の返還金額といった任意整理の結果も左右することになるため大変重要になります。

依頼する前に、専門家の実績や経験、人柄などをホームページなどで確認し総合的に判断して選ぶ必要があります。本記事が任意整理を行うための後押しとなり、新たな良いスタートがきれるきっかけになっていただければ幸いです。

匿名OK・無料!借金減額シミュレーター

ws000000

街角相談所-法律-無料シュミレーターは氏名、住所などを入力しなくても利用できる「完全匿名性」の借金解決サービスです。

「いきなり弁護士事務所に電話するのは少し抵抗がある...。」という方も利用しやすくなっています。


無料シミュレートしてみる

債務整理に強い弁護士

無料相談:0120-422-009

弁護士法人サンク総合法律事務所」は月600件以上の相談実績がある債務整理に強い弁護士事務所です。

全国対応・相談無料・365日24時間対応・初期費用0円・分割払いOK・弁護士費用が払えないなどの相談も可能です。


無料相談:0120-422-009