債務整理の成功率を格段に上げる弁護士・司法書士の探し方

執筆者

元弁護士ライター 福谷 陽子

消費者金融のキャッシングや銀行カードローンなどの借金を利用する機会は多いです。

これらの借り入れ以外にも、住宅ローンやマイカーローンなどを利用することもあります。

このようにして借金合計金額がかさんでくると返済が苦しくなりますが、支払いが出来なくなった場合には債務整理によって解決する方法が有効です。

債務整理をする場合には、弁護士や司法書士などの法律の専門家に依頼することが一般的ですが、債務整理に強い弁護士や司法書士はいるのでしょうか?

債務整理に強い良い弁護士や司法書士の探し方が知りたいところです。

今回は、債務整理に強い弁護士や司法書士の探し方について、解説します。

債務整理で借金問題が解決出来る

消費者金融やクレジットカードのキャッシング、ショッピングや銀行カードローンなどの借金を利用することはよくあります。自分が借金していなくても、夫や妻などがキャッシング借り入れなどを利用していることもあるでしょう。

しかし、借金をすると利息がかかります。借金の金額が多額になればなるほど多くの支払いが必要になるので、だんだんと支払いが苦しくなって、毎月の借金返済が出来なくなってしまうことがあります。このような場合には、債務整理で解決する方法が有効です。

債務整理とは、借金を整理するための法的な手続きです。債務整理には任意整理、個人再生、自己破産などの手続きの種類があり、個々の債務者の状況に応じた適切な手続きをとれば、たいていの借金問題は解決出来ます。

たとえば任意整理なら、直接債権者と交渉をして、将来利息の支払いをカットして借金の返済額と返済方法を決め直すので月々の返済が楽になります。個人再生を利用すると、借金額を元本ごと大きく減額出来ます。

自己破産をすれば借金返済義務が完全に0になるので非常に助かります。

このように、借金問題をかかえているとき、債務整理は問題解決のために大変有効な手段になります。

債務整理は弁護士・司法書士に依頼する

債務整理手続きを利用すれば、借金問題が解決出来ることはわかりました。

ただ、債務整理手続きは、債権者と交渉する必要があったり、専門的な計算が必要になったり、裁判所とのやり取りなどが必要になることもあり、専門的で複雑な手続きです。

よって、債務整理手続きを素人である債務者個人が自分ですすめることには困難を伴います。

また、債務整理にはいくつかの種類があるので、債務者個人では、そもそも自分の場合にどの債務整理手続きをとれば良いのかが判断出来ないことが多いです。

適切ではない債務整理手続きをとっても、借金問題を解決することは出来ないので、債務整理の手続選択の問題は大変重要です。

そこで、債務整理をする場合には、弁護士や司法書士などの法律の専門家に相談して、依頼することが一般的です。

弁護士や司法書士に依頼すれば、専門家の方で適切な手続きを選択して、スムーズに債務整理の手続きを進めてくれます。また、弁護士や司法書士が債務整理手続きに介入すれば、債権者からの督促も止まるので、債務者の生活も落ち着きを取り戻すことが出来ますし、精神的にも楽になるというメリットがあります。

債務者は、弁護士などが債務整理手続きをすすめてくれている間に、生活を建て直すことが出来るのです。

債務整理に強い弁護士、弱い弁護士がいる

債務整理手続きを利用したい場合には、弁護士や司法書士などの法律の専門家に依頼するとよいことがわかりました。ただ、債務整理手続きを依頼する場合、どのような弁護士や司法書士でも良いと言うことではありません。弁護士や司法書士にも得意分野があります。

債務整理があまり得意ではない弁護士に手続きを依頼しても、うまく問題を解決出来ないケースが出てきます。

任意整理の場合

任意整理においても、弁護士や司法書士に得意不得意があります。

たとえば、任意整理では債権者との交渉が必要になります。もし任意整理が不得意な弁護士に手続きを依頼してしまったら、債権者と粘り強く交渉してもらうことが出来ずに、債権者の言うままになって不利な条件で和解してしまう可能性もあります。

そうすると、結局任意整理手続き後に無理な支払いが残ってしまい、手続き後の債権者への支払いが途中で苦しくなって、返済が出来なくなってしまうこともあります。

そうなると、結局は、個人再生や自己破産などの債務整理をやり直さなければなりません。

個人再生、自己破産の場合

個人再生や自己破産でも、同様に弁護士や司法書士に得意不得意があります。

個人再生や自己破産は、裁判所を利用した手続きなので、裁判所とスムーズにやり取りが出来る弁護士が良いです。そのためには、これらの手続きの利用に慣れており、裁判所の指示にも正確に的確に素早く応じられるスキルが求められます。

弁護士によっては、あまり破産申し立てなどに慣れておらず、手続きがスムーズに進められない人もいるので、注意が必要です。

デメリットの説明も重要!

債務整理が得意な弁護士を選ぶことは、依頼者が思わぬ不利益を被ることを避けるためにも役立ちます。

各債務整理手続きにメリットだけではなく、それぞれデメリットがあります。

たとえば自己破産をすると、一定以上の財産(生活に最低限必要な財産以外の財産)はすべて失うことになるなどの問題もあります。

このような手続きのデメリットについては、当初にきちんと説明を受けておかないと、依頼者にしてみれば後から思わぬ不利益を被ることになってしまいます。

ところが、債務整理手続きが不得意な弁護士や司法書士は、自分自身でもあまり慣れていないこともあって、依頼者に対し、適切にデメリットを説明することが出来ないケースがあります。すると、結局依頼者が後から迷惑を被ることになるのです。

このように、同じ弁護士や司法書士とはいっても、債務整理に強い弁護士とそうでない弁護士がいます。そこで、債務整理手続きを利用するなら、債務整理に強い弁護士を探して依頼する必要性が高いのです。

債務整理が成功するかどうかは、どのような専門家(弁護士・司法書士)に依頼するか、良い専門家を見つけることが出来るかにかかっていると言っても過言ではありません。

弁護士には取り扱い分野がある

債務整理を依頼する場合には、債務整理に強い弁護士を探して依頼すべきであることはわかりました。では、具体的にはどのような弁護士が債務整理に強いのでしょうか?

この問題を考える際に、まずは、弁護士や司法書士には取り扱い分野があることを知っておく必要があります。弁護士や司法書士の仕事は多岐に及びます。以下では弁護士と司法書士に分けて、もう少し細かく解説します。

弁護士の場合

弁護士の業務内容は非常に多彩です。

たとえば弁護士の場合には、債務整理だけではなく交通事故や離婚、男女問題、遺産相続や金銭請求、賃貸借問題などの民事事件があります。これらの一般民事事件以外にも、会社の法務関係の仕事もありますし、海外企業とのやりとりが主になる渉外案件もあります。

さらには、犯罪の被疑者(容疑者)となっている人の刑事事件で被告人を弁護する仕事や、少年犯罪で非行少年を弁護する仕事などもあります。弁護士の仕事の種類の中でも、債務整理はほんの一部なのです。

よって、弁護士によっては、債務整理事件は一切取り扱っていない人もいますし、取り扱ったことがない人もいます。債務整理事件の取り扱いがある場合でも、日常的ではなく、たまに依頼された場合にだけ手続きをする、という人もいます。

司法書士の場合

取り扱い分野の問題は、司法書士の場合にはさらに大きいです。司法書士は、もともと債務整理の代理人の仕事はしていませんでした。司法書士は、そもそもは不動産登記を主にする仕事だったのです。

ただ、近年の制度改正で、司法書士も一部の法律問題処理が出来るようになったので、認定を受けた司法書士だけが債務整理を取り扱って良いことになったのです。だから司法書士とはいってもすべての司法書士が債務整理を処理出来るわけではありません。

また、取り扱っている司法書士であっても、司法書士の場合には、もともと債務整理を取り扱っていなかったので、債務整理にかかわってきた歴史は浅いということになります。当然、手続きに慣れていない人もいますし、中には報酬などの面でモラルの低い人もいます。

このように、弁護士であっても司法書士であってもそれぞれの専門家には取り扱い分野があります。債務整理に強い弁護士や司法書士を探すには、そもそも債務整理を主要な取り扱い分野にしており、債務整理に強い専門家なのかどうかを見極める必要があります。

まずはインターネットで検索する

以上のように、債務整理に強い弁護士を探す場合には、そもそも債務整理を取り扱っている弁護士を探す必要があります。

そして、単に取り扱いがあると言うだけではなく、主に債務整理を取り扱っていて、債務整理を得意とする弁護士や司法書士を見つけないといけません。そのためには、いったいどのような方法をとればよいのでしょうか?

債務整理に強い弁護士を探したい場合には、まずはインターネットで弁護士事務所や司法書士事務所を検索してみましょう。

今は多くの弁護士事務所や司法書士事務所がホームページを開いているので、「債務整理 弁護士 司法書士」などのワードを入れて検索をすれば、多数の法律事務所や法務事務所が出てきます。なお、法律事務所とは弁護士事務所のことで、法務事務所とは司法書士事務所のことです。

そして、ホームページが出てきたら、具体的にその内容を見比べてみましょう。

各事務所のホームページには、取り扱い分野や、力を入れている分野などについての記載があることが多いです。また、事務所に所属している弁護士のプロフィールや紹介が載っていたり、所属弁護士や所長弁護士個人によるコラムやブログなどが載っていることもあります。

それまでの事務所の実績なども載せられていたり、依頼者の声などが掲載されていることもあります。これらの記載を参照すれば、その事務所が債務整理に力を入れているかどうかはだいたいわかります。

債務整理についての記載が多ければ債務整理に力を入れている可能性が高いですし、それ以外の記載が多い場合にはあまり債務整理に力を入れていない可能性があります。

以上のように、債務整理に強い弁護士を探す場合には、まずはインターネットで検索をしてみて、ホームページを見てみることです。その記載内容によって、ある程度その弁護士や司法書士が債務整理に強いかどうかを判断することが可能です。

実際に面談して確認する

債務整理に強い弁護士や司法書士を探す場合には、まずはインターネットで検索して、ホームページで債務整理に力を入れていそうな事務所を探します。ただ、インターネット上の情報だけでは、本当にその弁護士や司法書士が債務整理に強いかどうかを正確に判断することは困難です。

本当に債務整理に強い弁護士や司法書士を探したい場合には、実際に弁護士や司法書士に面談して話を聞いてみることが不可欠です。

まずは無料相談を予約する

インターネット検索で債務整理に強そうな、よさそうな弁護士事務所や司法書士事務所を見つけたら、その事務所に連絡をいれて面談(法律相談)の予約を取ることから始めましょう。

事務所の連絡先は、通常ホームページに記載があります。電話番号が書かれていれば直接電話してもかまいませんし、お問い合わせフォームが設けられていて、メールなどで連絡をする方法をとることが出来る事務所もあります。

このとき、「無料相談」を利用することが大切です。弁護士や司法書士には本来「法律相談料」がかかります。通常料金の場合、30分5000円(+消費税)などの料金が加算されます。

しかし、今は多くの事務所が無料相談サービスを実施しているので、債務整理の相談をする場合にはぜひともこの無料相談を利用しましょう。無料相談は実施している事務所と実施していない事務所があるので、必ず面談の予約前に、事前に確認することが必要です。

そして、事務所に連絡をいれたら、具体的に面談の日時を決めて、定められた日時に事務所に出かけて弁護士や司法書士に債務整理の相談をしましょう。

実際に面談して確かめる!

無料相談を利用して面談の予約を入れたら、実際に弁護士や司法書士に相談に行きます。

このときの法律相談の経過や弁護士(司法書士)のアドバイスの内容を見て、その弁護士や司法書士が債務整理が得意かどうかがだいたいわかります。

質問したことに明確に答えが返ってきて解決方法がわかりやすい専門家なら債務整理に強い可能性が高いですし、反対に回答内容が不明確でごまかされているように感じる場合には、債務整理が得意ではない可能性があります。

また、面談の最中に、弁護士や司法書士に対して直接、債務整理の取扱件数や今までの実績、債務整理事件への取り組み方などについて質問してみてもかまいません。これらの質問をすることによって弁護士に失礼になることもないので、遠慮する必要はありません。

複数事務所で相談を受ける!

弁護士や司法書士に面談で相談する際、非常に重要なことがあります。

それは、複数の事務所で法律相談を受けて、複数の専門家のアドバイスを受けることです。債務整理に強い弁護士を探す場合には、複数の弁護士事務所で面談を受けることが大切なのです。

1件の事務所でしか相談を受けない場合には、比較対象がないのでその弁護士や司法書士が本当に債務整理に強いかどうかが判断出来ないことになってしまいます。複数の弁護士や司法書士に相談して比較することで、はじめて本当に債務整理に強い専門家を探すことが出来るのです。

そのためには、無料相談を利用することが大変役立ちます。無料相談は複数の事務所でも利用することが出来ますし、無料相談を利用したからと言って依頼しなければならないというわけではありません。

まずは複数の弁護士事務所や司法書士事務所で無料相談を受けて、アドバイスの内容を比較検討することによって、債務整理に強い弁護士や司法書士を探しましょう。

まとめ

以上、今回は債務整理に強い弁護士や司法書士の探し方を解説しました。

債務整理をすれば、借金問題は解決出来ます。ただ、債務整理手続きは複雑で専門的なので、弁護士や司法書士などの法律の専門家に依頼することが普通ですし、その方がメリットが大きいです。

ただ、弁護士や司法書士にも債務整理に強い専門家とそうでない人がいます。弁護士や司法書士には、そもそも取り扱い分野があり、債務整理を取り扱っていなかったり力を入れていない専門家もいます

債務整理に強い弁護士や司法書士を探すにはまずはインターネットのホームページを検索して債務整理に力を入れている事務所を探しましょう。

そして、いくつかの事務所で無料相談を受けて、実際に債務整理の相談を受けることによって、その弁護士や司法書士が本当に債務整理に強いかどうかを判断しましょう。

良い専門家探しは債務整理を成功させるために必須とも言えるので、妥協せずに信頼できる弁護士や司法書士を探すことが大切です。

匿名OK・無料!借金減額シミュレーター

ws000000

街角相談所-法律-無料シュミレーターは氏名、住所などを入力しなくても利用できる「完全匿名性」の借金解決サービスです。

「いきなり弁護士事務所に電話するのは少し抵抗がある...。」という方も利用しやすくなっています。


無料シミュレートしてみる

債務整理に強い弁護士

無料相談:0120-422-009

弁護士法人サンク総合法律事務所」は月600件以上の相談実績がある債務整理に強い弁護士事務所です。

全国対応・相談無料・365日24時間対応・初期費用0円・分割払いOK・弁護士費用が払えないなどの相談も可能です。


無料相談:0120-422-009