東京ロータス法律事務所はHPがイラストばかりだけれど信用できる?

「東京ロータス法律事務所の弁護士さんって写真が載ってないけれど信頼できるの?」
「東京ロータス法律事務所のHP、他の弁護士事務所に比べるとシンプルだけれど依頼して大丈夫?」

東京ロータス法律事務所は債務整理に強い弁護士事務所として高い評判を得ていますが、確かに他の弁護士や司法書士の公式サイトが贅沢な作りであることに比べると質素ですね。

しかし公式サイトがお金をかけた作りだからといって全面的に信頼できるとは限らず、逆に質素でも債務整理の実績や信頼性が高い事務所もあります。

公式サイトが質素な作りである東京ロータス法律事務所は安心して依頼できる事務所なのか、以下に検証しましたので利用する際の参考にしてください。

弁護士の顔画像

借金問題に強いのが「東京ミネルヴァ法律事務所」です。本気で借金から解放されたい方はすぐにシミュレーションしてみましょう!(全国対応相談無料

\まずは無料シミュレーション!/

旧・岡田法律事務所から東京ロータス法律事務所に法人化!

東京ロータス法律事務所は2017年2月に旧・岡田法律事務所から改名、併せて法人化しました。

法人化すれば会社運営のコストが高くなったり税務申告の業務が増えたりといったデメリットもありますが、東京ロータス法律事務所の場合、信頼性の向上と教務を拡大できるというメリットから法人化に踏み切っています。

旧・岡田法律事務所の時でも債務整理の解決件数が多く、高い信用を得ていました。あえてそのネームバリューを使わず社名変更するのは、相談者や依頼者が法人であればさらに安心できるという理由があります。

すでに新社名でも債務整理の案件を数多く解決しており、ネット内には東京ロータス法律事務所に関する口コミも投稿されています。



画像引用:http://tokyo-lawtas.com/

公式サイトは上記のように写真画像を使わずイラストを多用しています。確かに高級感はありませんが、逆にほのぼのして安心できるという一面もあります。

債務整理を相談する人にとって弁護士事務所は敷居が高い存在と言われている中、東京ロータス法律事務所はイラストを多用することで、あえて相談しやすい雰囲気を作っているとも言えます。

東京ロータス法律事務所の弁護士は少数精鋭の3名!

東京ロータス法律事務所に在籍している弁護士は以下の3名です。

岡田勇仕(おかだゆうじ)代表弁護士

 

  • 東京弁護士会所属 NO.11528
  • 1963年東京大学法学部卒業
  • 1966年司法試験合格
  • 1969年弁護士登録

河原正和(かわはらまさかず)弁護士

  • 第二東京弁護士会所属 NO.10855
  • 1962年早稲田大学卒業
  • 1962年司法試験合格
  • 1968年弁護士登録

永安優人(ながやすゆうと)弁護士

  • 東京弁護士会所属 NO.44304
  • 2009年大阪大学法科大学院終了
  • 2011年司法修習修了
  • 同年  弁護士登録(新64期)

参照元:http://tokyo-lawtas.com/profile.php

ベテランの岡田弁護士と河原弁護士、若手の永安弁護士の3名ともイラストではとても優しい雰囲気で描かれています。なんだか、債務整理の話も自然と相談できそうですね。

在籍弁護士3名は法人化している事務所の中では比較的小規模です。事務所としての受任案件数は必然的に限られてしまいますが、デメリットばかりではありません。大手のように弁護士数が多いと、案件を複数が関わってしまい、進捗が遅くなる可能性があります。

その点、東京ロータス法律事務所は3名がそれぞれ抱えている案件をしっかりと把握しており、責任を持って解決します。利用者にとっても任せた弁護士が最後まで面倒見てくれるのは大きな安心材料ですね。

東京ロータス法律事務所は費用が安くて明瞭!

弁護士事務所は一般的に料金が高いという定評があります。債務整理においても相場は司法書士事務所よりもかなり高めですね。しかし東京ロータス法律事務所は債務整理全体の費用低く設定、ケースによっては司法書士事務所よりも安くなることがあります。

 着手金報酬金減額報酬その他
任意整理1件あたり20,000円1件あたり20,000円減額分の10%1件につき諸費用
5,000円
個人再生300,000円300,000円 諸費用50,000円
自己破産200,000円200,000円 諸費用50,000円
過払い金請求無料無料回収額の20% 

弁護士相場では任意整理の着手金が1件50,000円であることを考えれば、東京ロータス法律事務所の費用がいかに安いか、分かるでしょう。

個人再生や自己破産はほぼ弁護士相場となっており、司法書士事務所よりかなり高くなりますが、これは裁判所が介する債務整理は司法書士の業務に制限があるためです。また債権者1社あたり140万円を超えると司法書士は債務整理できません。

費用が安いといっても、個人再生や自己破産はどうしても高額になります。債務整理を依頼する人には一括で払える金額ではありませんね。

東京ロータス法律事務所では依頼者の経済状態に合わせ、毎月の払える金額を算出した分割払いが可能です。契約する前に費用のことも相談しておいた方が後々、困らずに済みます。

地方でも東京ロータス法律事務所を利用できる!

東京ロータス法律事務所は費用も安いし信頼できるから依頼したいけれど、東京から離れた地方だから無理かも…と思っている人もいるでしょう。諦める必要はありません。東京ロータス法律事務所が受任できる案件であれば全国どこへでも出張する他、各地で無料相談会を定期的に開催しています。

3名の小規模体制で全国に対応している弁護士事務所はあまり聞いたことがありませんね。全国を回っているのは主に上記で紹介した若手の永安弁護士です。フットワークが軽い分、地方でもスピーディーな解決が期待できます。

債務整理は基本的に1回は依頼者と弁護士が面談しなければなりません。しかし地方であっても1回の面談を済ませれば、あとは電話や書類で債務整理を進めることができます。もちろん出張してもらったからといって必ず契約しなければならない、ということはありません(契約しなかった場合は交通費として10,000円が発生します)。

地方でも東京ロータス法律事務所に依頼したいと思った時は、まず無料電話やメールで相談することをおすすめします。

東京ロータス法律事務所の口コミ

東京ロータス法律事務所は公式サイトの作りが質素であっても、費用が安いことや信頼度が高いことなどからすでに多くの利用者がいて、口コミも投稿されています。それらの一部を以下に紹介します。

庶民的な雰囲気が選んだ理由

任意整理の相談をしたくて東京ロータス法律事務所の無料電話を利用しました。選んだ理由は弁護士事務所といっても庶民的な雰囲気がしたからです。面談してくれた岡田弁護士はとても穏やかで紳士的な人でした。借金の話をするのは恥ずかしかったけれど、親身になって相談に乗ってくれたので、その場で契約しました。利息分の減額や毎月の返済額が少なくなったのでホッとしています。

安くても親切で債務整理もスピーディー!

借金返済の相談をしたくて司法書士事務所に行ったら断られました。理由は1社あたりの借金が140万円を超えていたからです。安い弁護士事務所はないかな、と思って探していたら東京ロータス法律事務所がみつかりました。

費用は安くても弁護士さんの対応は親切だったし、債権者との交渉はとてもスピーディーでした。任意整理したおかげで毎月の支払額が減り、生活が安定しました。

個人再生のプランで家を諦めずに済んだ!

消費者金融の借金と住宅ローンを抱え、生活が破綻しそうだったので自己破産しかないかなと思い、東京ロータス法律事務所に相談しました。弁護士さんは私に定期的な収入があることから自己破産ではなく、個人再生のプランを立ててくれました。

認可されるまで時間はかかりましたが、おかげで家を守ることができました。弁護士さんの費用も分割払いできたので元金の返済もラクです。一時は家も諦めていただけに、東京ロータス法律事務所には感謝の気持ちでいっぱいです。

借金を解決する!

東京ミネルヴァ法律事務所

 

東京ミネルヴァ法律事務所」は全国対応・相談無料の債務整理に強い弁護士事務所です。

全国対応・相談無料・365日24時間受付・初期費用0円・分割払いOK・弁護士費用が払えないなどの相談も可能です。


借金を解決する!